読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハロー4畳間

この番組は、関東のとある4畳間からお送りしています。この先には、自制心をもってお進みください。

知ってることが多いほど楽しみは多いのか

f:id:gmkpi:20160918123337p:plain

ある小説にて…

友達に強く勧められて読んだライトノベルに、西尾維新の「クビキリサイクル」って本があるんだけど、その中で唯一覚えてるのが「収穫逓減」って言葉だけだったんだよな~。あれ、「クビシメロマンチスト」だったけかな。忘れた。

 

収穫逓減ってなんだよ

私がこの言葉を知ったのはこの「クビキリサイクル」が初だったのですが、それから何年後、クリス・アンダーソンの書いた「フリー」を読んでいたらあらびっくり。出てくるじゃないですか「収穫逓増」って言葉が。

 

はー、これって経済学の言葉だったのか。今二つが一つになりて、我の知識となり申した。はやはや。

 

意味が知りたい人はコチラにwikiを貼っておきますのでどうぞ。

収穫逓減 - Wikipedia

 

知ってる面白さ、知らない面白さ

面白さってこの二つに分けられると思うんです。

ただどっちがいいとかは別になくて、その人に会った面白さがあるんですよ。

ただ両方「面白い」って思えた方が、幸せに生きていく上で結構重要な事なんじゃないのかなって思ったり思わなかったり、らじばんだり。

 

 

 

それでは今日はこの辺で。